財団概要

目的

 この法人は、国立大学法人弘前大学における医学の研究を奨励助成し、同時に国立大学法人弘前大学医学部附属病院(以下「附属病院」という。)の患者に対する支援を行うとともに、職員及び学生の学事研究等に便宜を与え、もって医学の振興及び社会文化の向上に寄与することを目的としています。

事業概要

一般財団法人 弘仁会は、この目的を達成するために、次の事業を行っています。

  1. 医学研究の奨励及び助成事業
  2. 附属病院運営助成事業
  3. 患者支援事業
  4. 職員及び学生に対する福利厚生事業
  5. 附属病院からの委託事業
  6. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

理事長挨拶

 一般財団法人弘仁会のホームページにお越しいただきありがとうございます。

 財団法人弘仁会は、昭和25年8月に当時の副島病院長始め教授・事務長13名の提唱により、弘前大学医学部及び同附属病院の医学研究の奨励助成及び教職員・学生に対する福利厚生並びに附属病院患者支援を目的として、同年11月11日付で民法第34条の公益法人として、青森県知事から設立を許可されました。設立時の基本金11万円は、臨床教授・診療科長の寄付金によるもので、当初の事業は日用品・医薬品・衛生材料・文房具・新聞・雑誌等の販売及びレントゲンフィルムと洗濯物の用達を実施しておりました。翌昭和26年にはそれまで個人が営業していた売店と食堂を接収し、財団直営として本格的な事業活動を開始いたしました。

 昭和27年9月に文部大臣に移管を申請し、昭和28年3月31日付けで承認されて以来、本来の事業である医学研究の奨励助成・患者支援は勿論のこと、売店・食堂・保険薬局・喫茶・理容美容・基準寝具(平成12年3月31日廃止)等の事業を実施することによって、病院運営を側面から支援してまいりました。平成25年4月からは、公益法人改革に伴い、一般財団法人に移行し現在に至っております。

 今後も、弘仁会役職員一同、弘前大学医学部附属病院とのより良いパートナーシップを目指すとともに、患者の皆様をはじめ外来者や教職員・学生などの利用者に対して、ホスピタリティを基本としたサービスの向上に努めてまいりますので、皆様方のご理解とご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和5年6月9日
一般財団法人 弘仁会
理事長 村市 悟
村市理事長

 

所在地

住所
〒036-8563
青森県弘前市大字本町53番地
国立大学法人弘前大学医学部附属病院内
電話番号
0172-32-3449
FAX番号
0172-32-5284

設立年月日

昭和25年11月11日 
許可者:青森県知事
昭和28年 3月31日 
許可者:文部大臣(現文部科学大臣)
平成25年 4月 1日 
認可者:青森県知事

代表者

理事長:村市 悟

沿革

昭和25年11月
青森県知事許可
昭和25年11月
売店営業開始
昭和26年7月
食堂営業開始
昭和28年3月
文部大臣(現文部科学大臣)に移管承認
昭和34年4月
保険薬局開始
昭和50年9月
喫茶営業開始
平成4年10月
コインランドリー業務開始
平成16年11月
附属病院構内駐車場整理業務請負開始
平成19年12月
喫茶営業終了
平成20年1月
ドトールコーヒーショップ営業開始
平成25年4月
一般財団法人へ移行(青森県知事認可)
平成26年5月
売店営業終了
平成26年6月
ローソン営業開始
平成28年10月
附属病院構内駐車場整理業務請負終了
平成28年11月
附属病院構内駐車場等管理業務請負開始
平成31年3月
附属病院構内駐車場等管理業務請負終了
平成31年4月
弘前大学構内自動販売機設置運営業務請負開始

役員名簿

役員一覧

(令和5年6月9日現在)
役職名 氏名 就任年月日 職名等 備考
理事 村市 悟 令和5年6月9日 理事長 財団専任
理事 奈良岡 芳美 平成25年5月1日   財団専任
理事 廣田 惠美 平成27年5月27日   財団専任
理事 松川 昌勝 平成25年4月1日   非常勤
理事 岩根 覚 令和元年6月10日   非常勤
監事 梅村 芳文 平成25年4月1日   非常勤
監事 竹内 泰 平成25年4月1日   非常勤

評議員一覧

(令和3年10月20日現在)
役務 氏名 就任年月日 略歴
評議員 中路 重之 平成25年4月1日 国立大学法人弘前大学 大学院医学研究科特任教授
評議員 早狩  誠 平成25年4月1日 元国立大学法人弘前大学大学院医学研究科教授
評議員 坪  憲二 平成29年6月14日 前理事
評議員 下山 清司 平成29年6月14日 民間企業会長

組織図

soshikizu

組織図(146 kB)


PAGE TOP